--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.21(Fri):雑談
どーも。
年内中に100回目を突破したいと思っております。

今回はタイトルの通り低学歴の自論展開です
低学歴なので学が無いに等しいのはもちろん、かなりの偏見や知識で脳みそが構成されてますw
日本語の崩壊もあると思うのでダメだなーとか思う人は見るのを辞めましょう^^

まぁ自論つっても簡単なものでピアノの事なんですけどねw




波長と言う言葉があります。
あの人とは波長が合う、だとかそんな感じの言葉ですね。
自分はどのピアノにも只の「音」では無く、「波長」が出せるものだと思っています。
奏者がその時に出している波長がピアノを介して音となり聞こえるのだと思ってます。
奏者が楽しい雰囲気を出し、情景をイメージしながら演奏すれば聞いてる側もとても楽しくなりますし
暗い雰囲気やちょっと中二臭いですけど狂気といったイメージを持てばそのままの波長と音が出ると思います。
まぁそういう表現が出来ている時点でプロには行かなくても
そこらのアマよりかは別次元にいるのは確かなんですけどねw
ピアノは人を魅了し、狂わせる事が出来る可能性を孕んだ楽器だと思うんです。
憑り付かれたように演奏する奏者も居れば観客を楽しませる為に演奏する
パフォーマーのような奏者も居るというのがその事を裏付ける証拠だと思ってますw



なんかアレだね。文章を構想しているときはポンポン文章が出来るけど
いざ書き出してみると全然ダメだねw
頭の中ではコレの倍くらいあったんだけど文章に出来ないw
学が無いって怖いねー。
まぁ今更どうこう出来るものじゃ無いと思うけどw

まぁ何が言いたいかって言うと

プロしゅごい。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。